プロフィール

enna

Author:enna
2013年6月ソルボンヌ大学美術史学部を卒業、10月にはパリで男の子を出産予定。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Versailles

Tue.22.06.2010 0 comments
v0.jpg

母とDora


6月22日火曜日、快晴。
ついに、母が単身でやってきました。

前の週までは薄手のコートを羽織らなければならないくらい寒かったのだけど、母が来るのに合わせるみたいに、この日から急に30度を超える真夏日に。
後から振り返ると、母がいた間は、ほとんどの日がお天気ですごく暑かった。

母がシャルル・ド・ゴール空港に着いたのは朝の4時過ぎ。
旦那さんと私は二人でタクシーで空港までお迎えに行く。朝の5時過ぎ着。

空港を出発し、母と一緒に家に着いたのは朝の6時前後。
私と旦那さんは一眠りした後、旦那さんはお仕事へ、そして母と私はヴェルサイユ宮殿へ。

ちょうど先週、フランス人の友だちにヴェルサイユへ行くのに誘われていたので、母と私とフランス人の友だち、女の子二人と男の子一人と一緒に行く事に。

彼らは、パリの大学で日本語を専攻する学生たち。
すっごく美人さんで、しかもめちゃ親切。
おまけに日本語も少し話してくれます。
母は50代だけど、気持ちがすごく若いので、彼らともすぐ仲良くなってました。
それに、彼女たちが優しいので感動してました。



v1.jpg

母 at 鏡の間

まずは宮殿の中を見学。



v2.jpg

母、Dora, Florence et Julian à Galerie des Glaces, Grands Appartements

写真のフローランスちゃんはなんとヴェルサイユ出身。
小さい頃から学校の見学とかでヴェルサイユ宮殿を訪れているので、色々とガイドをしてくれました。
ありがと~



jardin.jpg

ラトナの噴水

宮殿の中を見た後は、お庭をお散歩。
緑は綺麗で、お花は満開。
本当に良い季節でした。



grand trianon0


グラン・トリアノン

フローランスお勧めのグラン・カナルの畔にあるレストランで食事をした後は、ちょっと足をのばして、トリアノン宮殿まで行きました。
女性たちの為につくられた場所だから、グラン・アパルトマンと違って可愛らしいデザインが多い。
写真の広場はピンクの大理石に白の壁。かわいい!



grand trianon1

グラン・トリアノンの中

私自身はヴェルサイユへ行ったのは五年振りでした。



grand trianon2

グラン・トリアノンの中



petit trianon

プティ・トリアノンの愛の殿堂

バラがとっても綺麗。



mama0.jpg

グラン・カナル

宮殿を一通り見た後は、広いお庭をお散歩。
観光客でごった返していた宮殿内とはかわって、お庭は甚大な広さなので人もまばらで、ゆっくりとお散歩できました。



mama.jpg

自転車の貸し出しも行ってました。
こんな場所を走ったら気持ちいいんだろうな~!
次回は自然の中をサイクリングするのが大好きな父も連れてきてあげたいです。
スポンサーサイト

« Louis Vin, Musee du Moyen Age et Reciproque - Home - merciというお店 »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。