プロフィール

enna

Author:enna
2013年6月ソルボンヌ大学美術史学部を卒業、10月にはパリで男の子を出産予定。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よねむら 銀座 バレンタイン・メニュー

Fri.27.03.2009 0 comments
よねむら、大好きです。

お食事が独創的で見た目もアーティスティックな上、
器のセレクトがたまりません。

ヨーロッパの老舗ブランドから日本の伝統的食器まで。
更に、京都町家にある本店の近くで活躍する若いデザイナーの作品も使っている。

米村さんはとってもお高いバカラのアンティーク・グラスのものすごいコレクターで
食器マニアだそう。
そんなオーナーのお眼鏡にかなった食器たちだから、良品が揃っているのも頷けます。

マニアックな素材を駆使して作る斬新な料理とセンスよい器のコラボレーションはまさに芸術!
しかも美味しい!
私の中で米村さんはアーティストです。


①一品目

DSCF1047.jpg


②冬野菜のスープ

DSCF1048.jpg


③フグのカルパッチョ
一つのお皿の中で揚げたフグ、焼いたフグ、刺身のフグ、3種類が味わえる。

DSCF1049.jpg


④お皿は妹島和世デザイン

DSCF1050.jpg


⑤デザート・トマトがベースの貝割れツリー

DSCF1051.jpg


⑥冬野菜のグラタン
ルクルーゼの小鍋に入ってる

DSCF1052.jpg


⑦冷製パスタ
器はiittala

DSCF1053.jpg

器を開けると・・
DSCF1054.jpg


⑧牛ヒレ肉とロースの食べ比べ
器は本拠地、京都のブランド。左の穴からお湯や冷水を入れて温度調整するそう。

DSCF1055.jpg


⑨しめのご飯

DSCF1056.jpg


⑩番茶アイスとクリーム・ブリュレ

DSCF1058.jpg


タピオカとかゼリーとか色々入った杏仁豆腐

DSCF1059.jpg
スポンサーサイト

« Samui, Thailand - Home - SONO COOKING SCHOOL ヴェトナム&タイ »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。