プロフィール

enna

Author:enna
2013年6月ソルボンヌ大学美術史学部を卒業、10月にはパリで男の子を出産予定。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dirigeable

Sat.19.12.2009 0 comments
特に意識しているつもりはないのだけど、どうしても食について書く事が多くなってしまいます。
この際、開き直って、フランスの食をたくさんレポートすることにしました。



今回ご紹介するのは家のすぐ傍にあるビストロ、Dirigeable。
星は付いていないものの、Michelinにも載っているお店です。
旦那さんがめでたく就職が決まったので、お祝いに食べに行きました。

お店には常連さんがたくさんいらっしゃっていたようで、別々に来たお客さん同士が親しげに話していたり、
和気あいあいとしていて雰囲気が良かった。
ウェイターさんたちも感じが良かったです。
見るからにフランス人ばかりが来ていて、イングリッシュ・メニューも置いていませんでした。

今回はディナーで行ったのですが、Menu(コース)がなくアラカルトのみでした。
初めて来たお店でどれ位の量が出てくるか分からなかったので、メインとデザートのみを注文しました。





5.jpg

ブロッコリーのスープ

アペリティフが出て来た後に、お通しにミニ・スープが出てきました。





4.jpg

サン・ジャック

私が注文したメイン。
軽く焼いた帆立にクリーム系のソースがかけられ、ジャガイモ、ベーコン、小葱が添えてある。
美味しかったー!





3.jpg

豚のジビエ

旦那さんが頼んだメイン。
ジビエとは思えない程、癖のない、そして深いお上品な味!





2.jpg

ガトー・ショコラ
普通のガトーチョコラだけど美味しかったー!
でも甘くて量がかなりあるから、私は一切れしか食べれませんでした。





1.jpg

タルト・タタン






どれもお上品なお味で、本当ーーに美味しかった!

各お料理の量はかなり少な目。
料理がメインだけだったら小食の日本人でも足りない位少なめなので、
行かれる時は前菜とメイン、両方頼むことをお薦めします。

料金は前菜、メイン、デザートにアペリティフ、ワイン1杯、食後にコーヒーを頼んだとして、一人€70前後。
こんなに美味しくてセービスも良かったら、妥当なお値段でしょう!

近所にこんな良いお店があるなんて嬉しい!
また行きます。
スポンサーサイト

« イチゴとフランボワーズのタルト - Home - パリの冬は、私には寒過ぎる »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。