プロフィール

enna

Author:enna
2013年6月ソルボンヌ大学美術史学部を卒業、10月にはパリで男の子を出産予定。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Barで観戦、レアルvsバルサ

Sat.16.04.2011 0 comments
去年のワールドカップ最終戦で催涙ガスを浴びせられてから恐ろしくなったサッカー観戦。

今夜はレアル・マドリードとFCバルセロナのチャンピオンズリーグの(たぶん)試合があり、旦那さんがどうしても見たい、というのでTVで試合を映している近所のバーまで見に行きました。

フランスではたいていのサッカーの試合はcanal+という有料チャンネルでしか放映しないので、それに契約してないサッカー・ファンたちはバーとかへ見に行きます。
私たちも無論契約してません。

試合はフランス時間で夜の10時から。
ご飯を食べ終わってくつろいで居た所で旦那さんのお誘い。
かなり悩んだけどしぶしぶ出かけることに。

土曜日の夜だから、Bastilleでは人がたくさん街に出ている。
一件目に見つけたサッカーを見れるバーでは、既に人が一杯でバーの外でも試合を見てる人がたくさんいる。

客層はほぼおじさん。
普段おとなしそうな人たちが「Allez allez!!!」(英・Go go!!!)とか「Merde!! Putain!!」(英・fuck!! shit!!)など、叫んでる。
暫く外で見ていたけどお店の中に入れないので、他のバーを探しに行く事に。

二軒目に見つけた所は一軒目より空いていた。
今度のお客さんたちは若者ばかり。
この人たちがスゴかった・・・。
さっきのおじさんたちより大きい声で叫んでるし、机や椅子はバンバン叩くし、いちいち選手のプレイに大袈裟に反応する。
旦那さんはそんな盛り上がりの中で好きなサッカーを見れて楽しそうだったけど、私は大きくてガタイが良くてテンションマックスの外国人に囲まれてどぎまぎ。

MESSIと書いてあるティーシャツを着てる人が二人。
どうやらバルサファンが来てる?と思いきや、レアルファンも半々くらいで混じってたよう。

後半が始まってすぐ、レアルの選手にレッドが出て一発退場になり、メッシがPKを決めた時にはバルサファンが大ーーー盛り上がり!!
私はそんな渦中にいて、そろそろ潮時だと思って退場。
旦那さんを置いて一人先に帰宅しました。

その後、レアルが一点を入れて試合は引き分けに終わったそう。
お客さんたちは時間が経つにつれて、更に盛り上がっていたらしい。

フランスでのサッカー観戦、やはりかなりの覚悟が必要です。
スポンサーサイト

« Parc de Sceaux でお花見 2011 その2 - Home - Pierre Herme : Tarte infiniment vanille et Plenitude »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。