プロフィール

enna

Author:enna
2013年6月ソルボンヌ大学美術史学部を卒業、10月にはパリで男の子を出産予定。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bistrot Paul Bert

Tue.05.04.2011 0 comments
DSCF3855.jpg


アキコ先輩と旦那さんと一緒にお隣駅の有名老舗ビストロ、Paul Bertへディナーへ行きました。
先輩と一緒にいると美術の話をたくさんできるので楽しいです。





DSCF3854.jpg


その日のメニュー。
前菜、メイン、デザートで34ユーロ。
なかなかお得です。





DSCF3865.jpg


まずは前菜。
私はcabillaud(鱈)を注文。
コリアンダーが入っていて東南アジア風のさっぱりした味付けでした。





DSCF3866.jpg


先輩のcochon。
見た目より重かった。





DSCF3867.jpg


旦那さんのfilet de mulet marine
ボラのマリネ

前菜の中ではこれが一番美味しかった。
お隣に座ってた常連っぽい老夫婦もこれを頼んでました。
人気のメニューかな?



DSCF3869.jpg


本日のワイン。





DSCF3871.jpg


そしてメイン!
私はFilet d'agneau roti a la sauge(セージ) et des betteraves(ビート)
お肉はあんまり味がしなかったけど野菜は美味しかった。





DSCF3874.jpg


アキコ姉さんのst jacques a la coque au beurre
帆立が新鮮で美味しかった!
芋もいけました。





DSCF3873.jpg


そして旦那ちゃん。
Faux filet sauce bearnaise, frites maison
普通の美味しいステーキ





DSCF3876.jpg



最後にデザート。
で、でかっ!!!!
前菜、メインで既にお腹いっぱいなのに、そのあとでこの大きさですかー!

旦那さんの頼んだBaba au rhum facon savarin
ラム酒が既にたっぷりしみ込んだババに、さらに追加でラム酒の瓶が渡されました。
お隣に座ってた巨体の方は、同じ物を頼んで更にラム酒をドボドボ追加。
ペロっと食べてました。

お酒好きの旦那さんも完食したものの、流石にラム酒を飲み過ぎて少し酔ってました。





DSCF3875.jpg


アキコさんはmacaron aux chataignes
栗のグロ・マカロン。
美味しかった。





DSCF3877.jpg


私はParis brest maison
これも美味しいけどボリュームがすご過ぎ・・。

充分過ぎるほどたっぷり食べたあとは、コーヒーを飲んでゆっくり歩いて帰宅しました。
お店の人たちの感じも良かったし、お高くないし、また来たいかも。近所だし。
スポンサーサイト

« Louis Vin - Home - The East India Company, London »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。