プロフィール

enna

Author:enna
2013年6月ソルボンヌ大学美術史学部を卒業、10月にはパリで男の子を出産予定。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vacances en Espagne!

Fri.13.08.2010 0 comments
旦那さんと二人、夫婦水入らず、
10泊11日間のスペイン旅行へ行ってきました。

私にとってはスペインは大学時代にバルセロナへ短期留学した時以来の8年振り。
そして今回の行き先は
スペイン北部のNavarraとpays basque。

マドリッドやバルセロナ、アンダルシアなど見所が多いスペインの中で、
バスク地方は観光名所が多い訳ではないけれど、
美味しいハモン・イベリコやピンチョスをたくさん食べたり、
サンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼路にある教会巡りをしたり、
ゆっくり色んな街を巡って、とても楽しい旅行になりました。



************

13 agosto, viernes
Paris →

14 agosto, sabado
→ St. Sebastian → Pamplona

15 agosto, domingo
Pamplona

16 agosto, lunes
Pamplona → Puente la Reina ⇔ Eunate

17 agosto, martes
Puente la Reina → Estella

18 agosto, miercoles
Estella ⇔ Irache

19 agosto, jueves
Estella → Pamplona ⇔ Sanguesa

20 agosto, viernes
Pamplona → Bilbao

21 agosto, sabado
Bilbao

22 agosto, domingo
Bilbao → St.Sebastian →

23 agosto, lunes
→ Paris


************


予算があまりなかったので、
行き帰りの交通手段は夜行バス!
パリ夜9時出発、サン・セバスチャン朝5時着、
というハードなスケジュール。

出発の前から友人たちに心配されたり哀れまれたりして、
そんなに大変なのか、と心配してたけど、
実際乗ってみたら、私も旦那さんも平気だった。

お互いバックパックでの旅行に慣れてたからよかった。
私もよく思い出したら、マドリッドからパリまでバスで行った事があった。
それに比べたらマシだった。

バスが楽だった理由はもう一つあって、
運転手さんとスペイン人のお客さんたちが面白かったから。
私たちの乗ったバスはEUROLINEのブリュッセルからビルバオ行きで、
運転手さんが常に二人いた。
旅程が長いので、途中で交代してるみたいだった。

その運転してない方の運転手のスペイン人がすごい陽気で、
バスの中でノリノリのスペイン・ポップ(ちょっと古い?)をかけだしたり、
スペインのコメディー映画をつけだしたり、やりたい放題。
それに私たちがお弁当を食べてたら、話しかけてきたりちょっかい出してきたり。

おまけに、後に座ってたスペイン人の三人組はどうやらオカマさんたちのよう。
皆、アルモドバルの映画に出てきそうなキャラの濃さ。
そして、この人たちも話しかけてくる・・。

バスはパリから出発したけど、
乗り込んだ時からスペインがはじまってました。

・・・→
明日の日記に続く。
スポンサーサイト

« birthday trip to Chartres - Home - Luxembourgでコンサート »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。