プロフィール

enna

Author:enna
2013年6月ソルボンヌ大学美術史学部を卒業、10月にはパリで男の子を出産予定。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Saint Emilion: Grand Barrail

Thu.24.06.2010 0 comments
hotel1.jpg


Hotel Grand Barrail

母が到着てから三日目の早朝7時50分、Monparnasse駅からボルドーへ出発しました。
サンテミリオンで一泊、そしてボルドーで一泊の小旅行。
まずは私と母の二人でサンテミリオンへ。
翌日からは旦那さんもボルドーへ来てくれました。

フランスのTGVはよくストライキがある、とよく聞くけど、今回、ついに私たちもちょっとした被害者になりました。
チケットは前々からiTGVというe-ticketのような券をネットで予約していたのですが、出発の三日程前に、なんとストライキの予告メールが来ました。
「あなたの予約した電車はストライキでなくなるかもしれないから、前後の電車に乗ってもらう事になるかもしれません。その時は臨機応変に対応して下さい。」という感じの内容。
ありえない~

なす術がなく途方に暮れましたが、出発の前日、ようやくストライキの予定表みたいのがメールで送られてきました。
前後の電車は運行中止になっていましたが、ラッキーな事に私たちの電車は運行するとのこと。
一時はかなり心配したけど、結果的には予定通りBordeaux St. Jean駅までいけました。
ひやひやしたなぁ。

しかし、Bordeauxへ着いてもストライキは続いていた!
予定では、St. Jean駅からSt. Emilionまで電車で行こうとしていたのだけど、その電車が一日中止まっていました。
駅員さんに問い合わせたら、公共の交通機関はバスしかやってないとのこと。
でもバスは一日に数本しか出ないから、夕方まで待つしかないね、と言われてしまった。

仕方がないから、タクシーでサンテミリオンにあるホテルまで行く事に。
約40分80ユーロかけて到着。
道中に見たガロンヌ川の景色やブドウ畑は絵はがきのように美しい風景でした。
タクシーの運転手さんは明るい南のフランス人らしく、たくさん話しかけてくる陽気なおじさんで、ブルドーやサンテミリオンの色んな観光の事とか教えてくれて楽しかった。



hotel6.jpg


さて、今回泊まったホテルはGrand Brrailというブドウ畑も持ってるシャトー・ホテル。
サンテミリオンのブドウ畑の中にあるこじんまりした可愛らしいシャトーで、ネットで写真を見て気に入って電話で予約しました。
シャトーの正面からの写真があると良いのだけど、撮り忘れました。

サンテミリオンの街からは3km程離れているので、街へ行くにはタクシーを呼ぶか車で移動、又はレンタ・サイクルのいずれかで行く事になります。



hotel3.jpg


お部屋のバルコニーに出ると、目の前にホテルの持っているブドウ畑が広がってました。
気持ち良かった~



hotel2.jpg


6月終わりの葡萄畑は緑がまぶしい程キレイ。



hotel in1


私たちの泊まったお部屋は白黒灰色のモノトーンが基調のイタリアン・デザイン風で、残念ながら母はお気に召さなかったよう。



hotel4.jpg


レストランには大きなステンドグラスがありました。



hotel8.jpg


30度を超える真夏日に外で泳ぐのは最高に気持ちいい!

確かに、このホテルは写真のように綺麗な場所だったけど、正直スタッフの人があまり感じがよくないし、頼んだ事をきちんとやってくれなかったり、スタッフの対応で嫌な何度か思いをしました。
スタッフとすれ違っても挨拶もしなかったり、タクシーを時間指定で呼んだら来たのは40分遅れだったり。
良い所もたくさんあるのに、人員のせいで損してました。
まあ、今回はキレイなブドウ畑を楽しんだりプールが気持ち良かったから良いけど、今後二度と戻って来る事はないでしょう。



http://www.grand-barrail.com/
スポンサーサイト

« Saint Emilion - Home - Louis Vin, Musee du Moyen Age et Reciproque »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。