プロフィール

enna

Author:enna
2013年6月ソルボンヌ大学美術史学部を卒業、10月にはパリで男の子を出産予定。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pinchos!

Thu.28.04.2011 0 comments
DSC_0858.jpg


この旅で食べたピンチョスいろいろ。





DSCF3194.jpg


まずはパンプローナのピンチョス。
チョイスが色々。選ぶの楽しい!





DSCF3196.jpg


生ハムが上昇してます!





DSCF3208.jpg





DSC_0875.jpg


見よ!このボリューム!
このお店は揚げ物を乗せたピンチョスも結構あった。
美味しいけど重い・・。





DSC_0880.jpg


真中はツナの固まり!





DSCF3164.jpg


右のハモン・イベリコを乗せただけのピンチョスは定番のよう。
簡単な料理だけど、めちゃめちゃ美味しい。
そして、このお店のサングリアは最高だった!





DSCF3163.jpg





DSC_0884.jpg


ちょっとモダンなピンチョスを出すお店にて。





DSCF3122.jpg


オリーブ×青唐辛子×アンチョビ
この黄金の組み合わせも定番みたいで、よく見かけました。



DSCF3138.jpg


右の白い長細いのは何の魚でしょうか?
何回か食べたけど、最後まで正体が分からなかった。
誰か教えて下さい。





DSCF3154.jpg





DSCF3172.jpg


右下は、オリーブ×アンチョビ×ウズラの卵。





DSCF3140.jpg


もちろん、チョリソーもあります。





DSCF3211.jpg


Bilbaoで食べたピンチョス。
流石、都会。他の所より洗練されたピンチョスでした。





DSCF3216.jpg


こちらもBilbaoピンチョス。





DSCF3241.jpg


ピンチョス6種!





DSCF3218.jpg


ピンチョスじゃないけど、ガリシア風たこ!!!





DSCF3250.jpg


バレンシアガの展覧会を見た後、公園の中にあるミュージアム・カフェにて。
ビールとピンチョスも美味しい組み合わせ。





DSCF3257.jpg


サンセバスチャンから帰る前に食べた最後のピンチョス。


またね、スペイン。
スポンサーサイト

Bilbao

Wed.27.04.2011 0 comments
20 - 22 agosto


DSC_0169_20110419042821.jpg


サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路とはうってかわって、
旅の最後はグッゲンハイム・ビルバオへ行って来ました。

ビルの合間から突然、姿を現すゲーリーの建築。
乾いた黄土色を背景に、シルバーが太陽の光を強烈に反射していて眩しい。

写真で見ていた以上に迫力がありました。





DSC_0170.jpg


近づいてきた...!





DSC_0175.jpg


イメージ以上に大きかったジェフ・クーンズのパピー。
お花がよくお手入れされていて意外に綺麗だった。





DSC_0177_20110419042821.jpg


開催していた展覧会はAnish Kapoorとラウシェンバークとアンリ・ルソーの3つでした。
常に現代、20世紀後半、前半の3つの時代から一つずつ展覧会をしているそう。

Anish Kapoorは最高に良かった。

Sanguesa

Tue.26.04.2011 0 comments
19 agosto, jueves


DSC_0109.jpg


二泊したエステージャを離れ、再びパンプローナへ。
宿を取った後、少しバスに揺られてサングエサの教会を見に行きました。





DSC_0140.jpg


素晴らしい彫刻が施されたtympan。
そして保存状態もすごく良い。
ガイドによるとボルドーの職人を雇って彫ってもらったとの事。
確かに、繊細でバランスが取れているフランスらしいテイスト。

tympanの装飾のテーマは最後の審判。
向かって左に振り分けられた人たちは天国、右なら地獄。





DSC_0146.jpg





DSC_0143_20110419040514.jpg


archivolteもとても手が込んでいる。
天使や聖職者だけでなく、兵士や巡礼者、商人など、中世の普通の人々の姿も彫られている。





DSC_0138.jpg


長く引き延ばされた人物。





DSC_0153.jpg

Irache

Mon.25.04.2011 0 comments
18 agosto, miercoles
エステージャからバスに乗って近くのIrache修道院へ。





DSC_0015.jpg





DSC_1137.jpg





DSC_0007_20110419035958.jpg





DSC_0003_20110419035957.jpg





DSC_0011.jpg





DSC_0016.jpg

Estella

Sun.24.04.2011 0 comments
DSC_1056.jpg


17 - 19 agosto
プエンタ・デ・レイナからバスに乗ってエステージャまで移動。

写真はEglise San Miguel
とろけるような装飾。





DSC_1063.jpg


如何にもロマネスクな装飾。





DSC_1124.jpg





DSC_0035_20110415061526.jpg


Santa Maria Jus del Castillo





DSC_0041.jpg


ラピュタみたい。





DSC_0050.jpg


Eglise Santo Sepulcre (12 - 14c)





DSC_0051_20110415061937.jpg


Le tympan de l'Eglise Santo Sepulcre





DSC_0060.jpg


Eglise Santo Sepulcreを横から見た所。
Portail以外の部分はかなり壊れてしまっていました。





DSC_1131.jpg


Parque de Los Llanos

この大きな公園の中にバルがありました。
ビールとオリーブを買って公園の中で一休み!
オリーブがめっちゃ美味しい!!
最高の時間でした :)





DSC_1134.jpg


公園には川もありました。

topTop - Next Page »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。